FC2ブログ

新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2021/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2021/11 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

太威~四川風麻婆麺

2014/08/06(水) 00:00:36

だい 店 だい 店 (2)
新潟市東区の太威です。

東区の「奥村家」出身の店主が作るラーメンは、やはり家系の豚骨。でも今日の目的は私も大好きな麻婆麺です。



だい 食券機 だい 食券機 (2)
だい メニュー だい メニュー (2)
だい メニュー (3)
食券機&メニュー



だい 四川風麻婆麺
四川風麻婆麺800円。



だい 四川風麻婆麺 麺 だい 四川風麻婆麺 スープ
麺&スープ
麺は太麺細麺が選べ、太麺にしました。スープは辛さ3段階の真ん中2。これでもかなり辛い。気を付けてください、大概の人はレベル1位でないとダメだと思います。でも、辛さの中に旨みと甘味があり美味しいと思いました!



だい 四川風麻婆麺 麻婆

麻婆はフルフルの豆腐たっぷり。山椒もたっぷり。途中卓上のニンニクを入れても美味しいですね。



だい 四川風麻婆麺 半ライス だい サービス餃子
餃子と半ライス。



これはなかなか美味しい麻婆麺ですね。お勧めです。








関連ランキング:ラーメン | 東新潟駅


新潟市東区TB:0CM:4
コメント

四川風だと本格的な辛さでしょうね
ボリューム感でも豚骨系より良さそうです

駐車場が嫌いなんですよね、こちら^^;
ピロ #-|2014/08/06(水) 21:06 [ 編集 ]
なるほど…
こちら、奥村家さんのご出身でしたか^^

私は麻婆しか食べてませんが、非常に美味しかったですwこちらもご飯が必須ですねw

辛さは1で十分だと思います^^;
U'z #-|2014/08/06(水) 22:14 [ 編集 ]
Re: ピロさん
確かに駐車場ちょっとですね。でも、この麻婆の味は抜群でした。是非お試しを!
しばっち2 #-|2014/08/07(木) 18:14 [ 編集 ]
Re: UZさん
ゆずさんも僕も麻婆すきらっけねぇ。ご飯食べたかったけど、更に高くなるのは勘弁でした。
しばっち2 #-|2014/08/07(木) 18:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://rarararamenbreak.jp/tb.php/1337-5155fe24

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

しばっち

Author:しばっち



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のインスタグラムです!スズキトラスト新潟女子部が毎日更新中!お得な情報もいっぱい!
https://www.instagram.com/suzukitrust.niigata/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

自作ラーメンを展開中!創作意欲満載です。ラーメン店とのコラボラーメンも募集中!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/?ref=bookmarks


大食いタレント『おごせ綾』ちゃんとYOUTUBEでコラボ!是非高評価ボタンよろしくお願いいたします。
https://www.youtube.com/watch?v=XHomePgDCFo&t=202s

新潟でお得なラーメンクーポンが使えるアプリ「ら~ぽん」
https://yappli.plus/komachi
↑こちらからアプリをGETできます!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
4位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.