FC2ブログ

新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

東華楼 新和店~四川麺

2014/12/13(土) 00:00:10

東華楼新和店 店

東華楼新和店 店内 東華楼新和店 店内 (2)
新潟市中央区、東華楼です。

初訪問です。自称「日本一まずい」でしたっけ?どうなんでしょうね。こういうことを言うお店はあまり好きじゃないのですが、行ってみました。



東華楼新和店 メニュー 東華楼新和店 メニュー (2)
東華楼新和店 メニュー (3) 東華楼新和店 メニュー (4)
メニュー



東華楼新和店 四川麺
四川麺820円。



東華楼新和店 四川麺 麺
は細麺で非常にデローンとしております。あまりこだわりはないようです。ダマになっちゃってます。



東華楼新和店 四川麺 スープ
スープは餡が強く、麺と良く絡みます。辛みもちょうど良く、美味しいですね。



東華楼新和店 四川麺 具 東華楼新和店 四川麺 具 (2)
は白菜やニンジンなど、種類が豊富です。肉系は少ないですね。



悪くはないですね。お店も広く、女性一人客もいました。



IMG_1081.jpg IMG_1078.jpg
追記












新潟市中央区TB:0CM:5
コメント

日本一まずいというのは秋葉区の東花食堂では?
東華楼に失礼です
名無しさん #-|2014/12/14(日) 02:20 [ 編集 ]

「日本一まずい」は、秋葉区東島の
東花食堂かと?
名無しさん #-|2014/12/16(火) 14:51 [ 編集 ]
Re: 名無しさん
> 日本一まずいというのは秋葉区の東花食堂では?
> 東華楼に失礼です
追記しておきました。
しばっち2 #-|2014/12/16(火) 17:05 [ 編集 ]
Re: 名無しさん
> 「日本一まずい」は、秋葉区東島の
> 東花食堂かと?
追記しておきました。
しばっち2 #-|2014/12/16(火) 17:06 [ 編集 ]
Re: 鍵コメさん
ありがとうございます。心強い言葉です。励みになりますね。結構有名な話なんですが、どうも秋葉区の「東花」とかぶるようです。東花はTV番組でそう呼ばれましたが、こっちの東華楼はそういういきさつなんですね。
しばっち2 #-|2014/12/18(木) 17:50 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://rarararamenbreak.jp/tb.php/1453-3d7d7df5

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

しばっち

Author:しばっち



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のインスタグラムです!スズキトラスト新潟女子部が毎日更新中!お得な情報もいっぱい!
https://www.instagram.com/suzukitrust.niigata/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

自作ラーメンを展開中!創作意欲満載です。ラーメン店とのコラボラーメンも募集中!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/?ref=bookmarks


大食いタレント『おごせ綾』ちゃんとYOUTUBEでコラボ!是非高評価ボタンよろしくお願いいたします。
https://www.youtube.com/watch?v=XHomePgDCFo&t=202s

新潟でお得なラーメンクーポンが使えるアプリ「ら~ぽん」
https://yappli.plus/komachi
↑こちらからアプリをGETできます!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
6位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.