FC2ブログ

新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2022/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2022/10 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

喜一「淡麗 塩ラーメン」

2022/08/17(水) 00:00:17

喜一 店
喜多方市の喜一に行ってきました。今回のプチ遠征の一番目的のお店です。坂内食堂、一平と連食し、早々と開店1時間前に到着しましたが、既に待ちがf(^_^;)それもそう、福島県民ラーメン総選挙で「Sio(塩)」が2年連続1位、殿堂入りとなったお店なんです。平日でも1時間待ちは覚悟ですね。

店頭に名前を書く場所があるので記入し、車の中で待ちます。名前を書いた順番を覚えていた方がいいです。それにしても次々にお客さんが入ってきます。こんな人気店は山形の琴平荘以来です。

店主は会津若松でステーキ屋さんをやってたという経歴があります。ステーキ屋さんでラーメンを提供していたようです。店主の曽祖父の名前から「喜一」という店名になり、その曽祖父はあの野口英世と会津若松の病院で勉学に励み、寝起きを共にしていたらしいですね。


喜一 駐車場 喜一 庭
ちなみにお店前の駐車場は狭く、福島銀行喜多方支店の駐車場を利用できるようです。開店前から待ち、席に着くまで1時間半以上かかりました。カウンターから見える庭が綺麗です。


喜一 メニュー
メニュ


喜一 淡麗塩ラーメン
淡麗 塩ラーメン600円。


喜一 淡麗塩ラーメン 麺 喜一 淡麗塩ラーメン スープ
やはりここは塩をチョイス。本当は2杯食いでも良かったですが、まだ行きたいお店があったので断念。麺ですが、かなりの多加水。吸い付いて弾くような弾力は1口目で虜。一瞬で麺がなくなるf(^_^;)中太麺。
スープ。やばいですよ、旨すぎです。これは驚き。約11年間で年間360杯以上食べてきた自分ですが、ここまで美味しい塩ラーメンは初めてです。鶏ガラがメインですが魚介も感じます。バランスが凄く良いです。会津山塩を使っていた時期もあったようですが、この塩ラーメンで良いです。これ以上はないと感じました。


喜一 淡麗塩ラーメン チャーシュー 喜一 淡麗塩ラーメン メンマ
チャーシューはバラ肉。歯がいらないほど柔らかく、味付けが控えめで肉の旨味を良く感じます。ぬかりがないのか、このお店は!









県外TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://rarararamenbreak.jp/tb.php/3711-0c813878

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

しばっち

Author:しばっち



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のインスタグラムです!スズキトラスト新潟女子部が毎日更新中!お得な情報もいっぱい!
https://www.instagram.com/suzukitrust.niigata/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

自作ラーメンを展開中!創作意欲満載です。ラーメン店とのコラボラーメンも募集中!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/?ref=bookmarks


大食いタレント『おごせ綾』ちゃんとYOUTUBEでコラボ!是非高評価ボタンよろしくお願いいたします。
https://www.youtube.com/watch?v=XHomePgDCFo&t=202s

新潟でお得なラーメンクーポンが使えるアプリ「ら~ぽん」
https://yappli.plus/komachi
↑こちらからアプリをGETできます!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
11位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.